ツールドフランス2020総合優勝バイクを紹介!大会結果も!

ツールドフランス2020総合優勝バイクを紹介!大会結果も!
スポンサーリンク

はじめに

 

今回はツールドフランス2020で総合優勝を果たしたコルナゴのバイクについてとコルナゴの2021年ラインナップをご紹介したいと思います。輝かしい栄光を手にしたバイクは一体どんなロードバイクなのでしょうか?

 

ツールドフランス2020結果

 

2020年のツールドフランスでは、コルナゴを使用するUAEチームエミレーツの「ダディポガチャル」選手が総合優勝を果たし、同時に山岳賞(マイヨ・ブラン・ア・ポワ・ルージュ)と新人賞(マイヨ・ブラン)を獲得しました。大活躍です!

 

総合2位にはプリモシュ・ログリッチェ、

総合3位にリッチー・ポートとなり、見事表彰台を獲得しました。

 

総合優勝: ダディポガチャル(スロベニア)

総合2位: プリモシュ・ログリッチェ(スロベニア)

総合3位:リッチー・ポート(オーストラリア)

 

その他成績は、

ポイント賞:サム・ベネット(アイルランド)

山岳賞: ダディポガチャル

総合敢闘賞:マルク・ヒルシ(スイス)

新人賞: ダディポガチャル

 

となっています。

 

総合優勝したモデル


出典:https://www.colnago.co.jp/

総合優勝を果たしたUAEチームエミレーツはイタリアの老舗メーカー『コルナゴ』を使用しています。

中でもダディポガチャルが使用するのはエアロ性能と軽さを兼ね揃えたレーシングモデル『V3-RS』のリムブレーキ仕様です。

『V3-RS』はコルナゴのハイエンドロードバイクの一つです。数々の勝利を手にしたV2-Rの後継モデルで、エアロダイナミクスを意識したリア三角を採用したフォルムが特徴的です。

V2-Rと比較してヘッド周辺で6%、リア三角周辺で12%ものボディー剛性UPを実現し、アップグレードされたカーボンレイアウトによって垂直方向への衝撃吸収性が高まっています。

またフレーム重量も45g軽量化されており、軽さと乗り心地、高い剛性を実現したまさにオールラウンドピュアレーシングモデルというべきモデルでしょう。

 

フレーム価格:510,000(税別)、560,000(税別)ディスク仕様

 

フレームサイズ:420、450、480、500、520、540、560、580

 

カラー:RAWB / RZGR / RZRD / RZBW

 

コルナゴ2021ラインナップ

 

https://www.colnago.co.jp/2020/product/index.html

 

最後に

 

今回はツールで栄光を手にしたコルナゴのロードバイクをご紹介しました。

やはり価格はとんでもないですがその分性能はピカイチです。なんていったって世界最大の自転車レースで勝ったバイクですからね。

僕も一度は乗ってみたい。そう思えるとても魅力的なバイクでした。


 


スポンサーリンク

ロードバイクカテゴリの最新記事