初心者必見!スポーツバイクのおすすめ購入方法!筆者の経験からご紹介!

初心者必見!スポーツバイクのおすすめ購入方法!筆者の経験からご紹介!
スポンサーリンク

はじめに:初心者必見!スポーツバイクのおすすめ購入方法!筆者の経験からご紹介!

今回は初心者が初めてスポーツバイクを購入するならどのような買い方が良いか解説していきます。

自転車ショップで買うメリット、ネットで買うデメリットも交えて簡単に解説していきたいと思います。

ショップかネットか

初心者が初めてスポーツバイクを購入するときに多くの人が迷うのが安く買えるネット通販か、プロに聞けるショップかになると思います。

結論から言うと初心者こそネット通販より自転車ショップで購入した方が良いと思います。

おすすめは自転車ショップ

なぜなら多少高く買うことよりもあらかじめ試乗ができない、分からないところが聞けないなどのデメリットの方が大きいからです。

ショップで買えばまず自分がどのような乗り方をするのか、またそれに対しての適切なアドバイスや自分の用途にあった自転車選びを手伝ってくれるからです。

ショップで買うことのメリット

ほとんどの自転車ショップは購入から約1年間、無料での整備点検や講習会などのアフターサービスが充実してることが多いです。なので万が一、初期不良や自転車が故障してしまってもすぐにプロにみてもらうことができ安心です。

また自転車を購入したところと同じショップなら有料の修理も相場の価格で直してもらえることができます。

初心者は自分で修理できる人の方が少ないと思うのでこれは大きなメリットとなります。

通販で購入することのデメリット

通販は特に海外のサイトなどでは破格の価格で売られていることも多いですがやはり購入後のアフターサポートが受けづらいなどのデメリットもあります。

中には購入したところが通販だと修理をしてもらいたくても通常より高額あるいは、修理自体を受け付けてくれないショップもあります。

それにいざ自転車が届いてみたはいいが全くサイズが合わなかった。なんてことも起こりえます。

スポーツバイクはちゃんとしたメーカーだと5万円〜10万円以上と高額な商品なのでいざ乗れないとなるとかなりのショックですよね。

スポンサーリンク

ショップで定価よりも安く買う方法

中には型落ちモデルと言って前の年の在庫が余っているロードバイクを安く購入することができます。基本最新モデルは定価の値段で販売されていますが、ショップとしても在庫処分するより20%や30%など値段を下げてでも型落ちモデルを販売したいというショップもあります。

時期によって狙いの自転車が手に入るかどうかは運次第ですが、運が良ければお気に入りの自転車がお得に買えることもあるのでおすすめです。

また最新モデルではないのですが、例えば予算が20万円と決まっている場合、割引を適用することによって通常よりも良いスペックのパーツやフレームがついている自転車を手にすることができるかもしれません。

ただし、あくまでも型落ちなので必ずしも自分が欲しいものが手に入るとは限りません。自分の欲しいモデルが安く買えたらラッキー程度に考えておきましょう。

まとめ:初心者こそじっくり自転車プロショップで相談しながら購入するべし!

そもそもただでさえ高価なスポーツ自転車を買うと言うことはそれなりに予算があるかどうしても欲しいモデルがあるかと言う人が多いように感じます。

それでもなるべく安く買いたいと言う人の気持ちはすごく分かります。

しかし後々のことを考えたらやはりショップでじっくり相談しながら購入する方が後悔も少ないと思います。


 


スポンサーリンク

スポーツバイクカテゴリの最新記事